FXにしても、バイナリーオプション取引にしても勝率を上げる方法として為替の癖を把握して、それを利用して取引する方法があります。

たとえば、6カ月間における為替の癖を検証して70%の確率を得る癖を見つけたとしたら「勝率70%」という取引が出来ます。

以前にこの検証を続けて見つけた癖を利用して大儲けさせていただきましたが、私を真似て多くの方々が利益を出したため業者は大慌てで対策してきました。

つまり、その時間帯をメンテナンス時間として取引できないようにしたのです。

当然私は、法に触れるような為替が稼動する場面でのご指導など致しませんが、なんといってもYouTubeに3,000本以上の映像を載せていましたので私を真似る人が多かったのです。

当時、ある時間にエントリーできなくするなど、業者としてあるまじき行為と、担当者に直接連絡して改善を要求したことがあります。
その際は、担当者もその対策を認めて本来成すべきでないことと理解したものの、会社の方針として担当者個人は力が及ばなかったということがありました。
その業者は、現在市場から撤退しましたが名誉のために業者名を伏せておきます。

 

このように私が為替の癖を見つけて、それをそのまま教材として公表することは、業者を刺激することになります。
バイナリーオプションの場合は、ほとんどの場合、FXのように取引手数料を取りませんので、顧客の利益イコール業者の損失となります。
よって、儲けられては困るという本音が浮かび上がります。

 

次の教材でも金融商品取引法に違反しないのは、不正や非常識やアバウト人間が嫌いな私としては当然のこと。

業者を刺激しないように、私が検証して見つけた為替の癖を公表するのではなく、教材をご購入下さる投資家の皆さんがご自身で為替の癖を見つけられる方法を教材としてお伝えします。

 

勝率が低くても利益は実現できる

単に平均の「率」だけを語っても意味がありません。

その時の掛け金に対する利益額。
月単位で考えるとしたら、月間トータルで利益になっているという見方になりますが、月間の平均値を単に語っても無意味です。

 

たとえば、月間100回の投資エントリーをしたとします。
そのうち80回勝利したから、勝率80%だから大きく儲かっているとは判断できません。

なぜなら、そこに金額が現れていないからです。

10回の取引と仮定します。
1回のエントリーが10,000円と仮定しますので10回取引で合計100,000円。
5回負けて、5回勝ったとしますので勝率50%。

仮に10,000円の投資に対して1.8倍の利益ならば、8,000円の利益。
10,000×10回取引=100,000円の出費
8,000×5回勝利=40,000円の利益、差し引き6万円の赤字。

5回勝利のうちで、1回のエントリーに10万円を投資してそこで勝利すれば8万円の利益になります。
その場合、8,000円×4回=32,000円+80,000円で112,000円の利益ですから

勝率50%だったとしても、200,000万円の投資額で112,000円の利益を生んだことになります。

 

一方、為替の癖を利用する方法は

仮に1カ月間検証して勝率が70%の動きを発見したとします。

1回10万円の取引を10回実践したとします。
投資総額1,000,000円。
ペイアウト1.8倍と仮定すると、1回の利益額80,000円。

勝率70%ですから10回投資のうち7回勝利ならば、
投資総額1,000,000円から生まれた利益額は、80,000円×7回=560,000円となります。

100,000円×10回投資=1,000,000円

・勝利7回 利益額合計=560,000円ー敗北3回合計額=300,000円=利益額260,000円

・勝率60%ならば、480,000円の利益、敗北40万円=8万円の利益となります。

つまり為替の癖を見つけるとき、勝率60%を最低ラインにしなければなりません。
逆に言えば、勝率が60%でも利益になるということです。

 

投資利益額を多くするには

・勝率の高い為替の癖を見つける。

・1回の投資額を多くする。

ということになりますが、たとえ5万円でも10万円でも家計の足しになるのはありがたいものです。
もちろん臨時収入が100万単位だったり1000万円単位だったりすると尚ありがたいです。

ここでは、例として小さな額、少数回の取引例でわかりやすく計算しましたが、勝率70%、80%などという為替の癖を見つけたら、収益を大きくするチャンスであるのは言うまでもありません。

 

ありもしない100%の勝率を謳うノウハウ・・・

ありもしない誰でも簡単に儲かるツール・・・

欲をかくと、このような怪しいものに引っかかります。

 

いろいろな投資手法がありますが、この投資法ならばメンタルなど無関係で淡々と取引すればいいですから、上手下手も才能も無関係。

教材でいろいろなテクニックを学んでも理解できず勝利とは縁がなかった方にも喜んでいただけることでしょう。

おすすめの記事