本当に老後はだいじょうぶですか?


老後の生活は年金ですか?

貯蓄ですか?

投資ですか?

働きますか?

 

定年でもらえる退職金をあてにしている方も多いでしょう。

しかしそれは、ほんの一部の人。
老後が安泰なほど高額な退職金をいただけるのはごく一部にしか過ぎません。

一般の方の年金は、ご承知のとおりもはや年金は破綻も同然。
支給される年金額ではとてもとても生きてはいけません。

仕事を継続するにも老いてくるとさまざまな身体の不調もありますし、老いて雇ってくれる仕事も多くはありません。
老いてから辛い仕事を若い人に使われて、職場の人間関係にも翻弄されて「やっていけますか?」

通勤だけでもたいへんです。
でも、生きていかなければ・・・

ならば、何が得策でしょうか?

手段はいろいろとありますが、意欲ある人には体に負担がかからないし、資本もたいして必要ない仕事。
店舗も不要、仕入れも無用、在庫も不要、借金など無用の仕事があります。

それは、インターネットを利用して物を売るのではなく、ノウハウを販売する仕事です。

あなたの人生で培ってきた様々なこと、そこから人に教えられることの一つや二つはどなたにもあることでしょう。
それをノウハウとしてインターネット上で販売します。
もちろんそのための知識を付けなければなりませんが、独学では何年かかっても無理な要素が大きいですから、

ここでそれを学ぶのが得策です

それも嫌だとおっしゃるとしたら、いかにして収入を得るのかご存知でしょうか?

投資もいいのですが、どこかに運用を依頼しても元金が大きく減少したとかなくなったなどの話が世間には多いもの。
これから株や、FXや、バイナリーオプション投資の勉強をして稼ぐとお考えの方で意欲がおありなら、確かな教材である限りそれも結構です。

実際にわたしの周囲には、60歳代後半や70歳代前半の方でも、教材で投資を学んで満足な収入を継続していらっしゃる方々もおいでになります。

さらに儲けた後、そのノウハウを教材にして販売して大きく繁栄している方も実在します。
意欲がおありなら、あなたにも不可能なことではありませんので、ご検討されるのでしたら、このサイトからいろいろと知識を得ていただくことがよろしいでしょう。

 

投資で気を付けていただきたいこと

証券会社や銀行の言いなりは危険です。

有名な大手証券会社だから安心ですか?
著名な都市銀行だから安心ですか?

銘柄を選ぶにしてもそれらで専門家を名乗る人だからと言って任せっきり。
言いなりになることは避けてください。

彼ら専門家は証券会社や銀行に利益をもたらすために働いていますので、あなたの利益よりも自らが勤める事業所への収入を意図します。
いくら笑顔でやさしくあまいことを言われても任せっきりは良くありません。

あなた自身がしっかり勉強して銘柄選びが出来るようになることが大切です。

これは、私がまだ学生の頃、父母が大手銀行の言うがままに投資してすべてに近いお金を失い、建売で買ったばかりの家までもを失った
苦が過ぎる経験を元にお伝えしています。
他人事ではなく、失う前のあなたに思いとどまっていただきたい気持ちです。

失ってから証券会社や銀行に抗議しても、その時のための抜け道がきちんと用意されていますので、
仮にあなたが訴訟を起こしても・・・負けます。

必要なのは、きちんとした実績ある人の確かな教材で学んで知識と技量を身に着けることです。

 

老いて生きる秘訣は・・・

老いても確かな収入を得られるには、条件があります。
家族に負担を掛ける訳にはいきません。
ましてや、ギャンブルなんかで生計が成り立つなどとは思わないでください。

・どこかへ勤めに出ることは収入も少なすぎますし、精神的にも体力的にも無理があります。

・ご自身で起業するならば、何百万円も、何千万円も初期投資が必要なことはやめておいた方が得策。

・起業できるのは、資本がほとんど無用で仕入れも在庫も無用のものが最良。

・投資するなら極少額からできて知識が身に付くものが最良。

・お金を預けて運用してもらうことは危険ですから避けてください。

 

 

おすすめの記事